トップページ > スタッフブログ_山谷浩之

ミナモト建築工房 山谷浩之

昼飯

彼の昼ごはん




美味しそうです




ただ、家からこの状態(お皿にのったまま)で持ってきたらしい




・・・・ワイルド過ぎます









H様邸 お引渡し

倉敷で建築のH様邸



この度、完成 お引渡しの運びとなりました。



H様との出会いは建替え前の事務所に始めてお越し頂いた時に



1階のくらしのたねにて応対させて頂いたのが始まりでした。



H様にもお引渡しの際にお話したのですが



お引渡しが終わりではなく、これからのお付き合いの始まりになります。



これからもミナモトファミリーとして、よろしくお願い致します!




N様邸 上棟

先週末は暖かかったですね~



そんな中、N様邸の上棟



春の完成が楽しみです。


P1060978.jpg




P1070016.jpg





P1070024.jpg





P1070055.jpg





P1070069.jpg



HPリニューアル

ミナモトのHPが新しくなりました!



ブログも再開です!



くらしのたねビルにも皆さん、遊びに来て下さい!!







そういえば先日、車で走ってたらラジオから吉野 弘さんの『祝婚歌』が朗読され



行きと帰りで2度聞きました。



あらためて、分かりやすい言葉で素直に耳に入ってくる



いい歌だと感じました。







『 祝 婚 歌 』しゅくこんか
吉野 弘


二人が睦まじくいるためには

愚かでいるほうがいい

立派過ぎないほうがいい

立派過ぎることは

長持ちしないことだと

気づいているほうがいい

完璧をめざさないほうがいい

完璧なんて不自然なことだと

うそぶいているほうがいい

二人のうち どちらかが

ふざけているほうがいい

ずっこけているほうがいい

互いに非難することがあっても

非難できる資格が自分にあったかどうか

あとで疑わしくなるほうがいい

正しいことを言うときは

少しひかえめにするほうがいい

正しいことを言うときは

相手を傷つけやすいものだと

気づいているほうがいい

立派でありたいとか

正しくありたいとかいう

無理な緊張には色目を使わず

ゆったりゆたかに

光を浴びているほうがいい

健康で風に吹かれながら

生きていることのなつかしさに

ふと胸が熱くなる

そんな日があってもいい

そしてなぜ 胸が熱くなるのか

黙っていてもふたりには

わかるのであってほしい





出来そうで出来ないから心に響くのでしょうか・・・